治療の流れ|関内駅より徒歩5分、成人矯正に特化したせごし矯正歯科医院

10時~19時まで。土日診療

045-263-3377 【休診日】月曜・祝祭日
ご予約・お問合せ

治療の流れ FLOW

せごし矯正歯科医院の矯正治療の流れ

当院で行なっている矯正治療の流れをご紹介させていただきます。
あくまで一般的なものなので、患者さまの症状などによっては以下の流れと異なることもあります。
実際に治療を始められるとき、あらためて治療の流れをご説明します。

STEP01

カウンセリング

症状を拝見し、治療法や矯正装置のことなど一般的な矯正治療のご説明をさせていただきます。
治療期間、治療費、痛みの有無など、不安なことはどうぞお気軽にお話ください。

カウンセリング
STEP02

検査

矯正治療ができる症状であるか、精密検査をします。検査ではレントゲン撮影、診断に必要な歯型の採得、顔・口の中の写真撮影、虫歯・歯周病チェック、唾液検査(カリエスリスク検査)などを行ないます。
検査から治療開始まで3ヵ月ほどかかりますので、ご了承ください。

検査
STEP03

診断結果・治療計画のご説明

診断結果をお伝えし、そこから立案した詳細な治療計画や装着する装置についてご説明します。

診断結果・治療計画のご説明
STEP04

契約

矯正治療についての細かい注意事項を、ひとつずつご説明します。
それらの内容にご納得いただけたら、治療を始めます。

契約
STEP05

治療開始

装置をつけたら、通常4~6週間に1回の頻度で通院していただきます。定期観察の場合は、2~6か月に1回通院していただきます。
治療中は毎回、口腔内写真で治療内容と症状をご説明します。

治療開始
STEP06

保定

いままでつけていた矯正装置を外したら、『後戻り』(歯が元の位置に戻ろうと動いてしまうこと)を防ぐために保定(メンテナンス)期間に入ります。このとき、目的の位置に歯を安定させるよう、『保定装置』という取り外し式の装置を使います。
この時期になれば、来院は数ヵ月に1回程度です。治療後の後戻りを防ぎ、全体が安定するまで経過をみていきます。

保定