トップへ » 当院が選ばれる7つの理由 » なるべく歯を抜かない » 健康な歯をできるだけ残す

健康な歯をできるだけ残す

抜歯はしない。健康な歯をできるだけ残す

実は、当院院長も歯科矯正の経験者です。その際、"上下4本の抜歯が必要"と診断され、イヤイヤながら健康な歯を抜歯。経験者として"できるだけ歯を抜きたくない"という患者さまの気持ちは、痛いほどよく理解しているつもりです。
(もちろん、私は矯正治療を受けたことがきっかけで将来は矯正医になろうと思いました。抜歯は嫌でしたが矯正は素晴らしいと思っていましたし、治療して頂いた先生への憧れもありました。矯正医となった今は、あの時は必要な抜歯だったのだと理解しています。)

そこで当院では、できるだけ歯を抜かない矯正治療を心がけています。綿密な診断結果を元に、まず歯を抜かないことを第一選択とします。歯を抜かなくても治せる患者さまには、無理に抜歯はしません。

また、どうしても抜歯が必要な場合でも、メリット・デメリットをシッカリお伝えした上で、最終的なご判断は患者さま自身にお任せしています。

"できるだけ歯を抜きたくない""他院で抜歯が必要といわれた"という方、ぜひ一度当院までご相談ください。患者さまの負担を最大限に考えた治療方法をご提案させていただきます。

症状によっては、抜歯をしたほうが美しく仕上がる場合も

患者さまの歯並びによっては、小臼歯などの抜歯が必要な場合もあります。

また抜歯したほうが、よい仕上がりになるケースがあるのも事実です。残念ながら、「100%歯は抜かない」とは言い切れません。より美しい口元のためには、抜歯が必要だということも、ご留意ください。


トップへ » 当院が選ばれる7つの理由 » なるべく歯を抜かない » 健康な歯をできるだけ残す


コールバック予約