«  2012年4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 歯冠と歯根 ~横浜・中区・関内で矯正するなら~せごし矯正歯科医院 | メイン | 休診のお知らせ »

2011年4月 9日

「そんなに本格的にやらなくても、ある程度治れば良いです」

そう仰る方がたまにいらっしゃいます。

これって難しいですよね。

口ではそう仰っても、「どの程度」治せば「ある程度」になるのでしょうか?

初めは八重歯が気になって矯正治療を始めたとしましょう。

八重歯がきれいになると、それまで気にならなかった部分がクローズアップされて目立つようになります。

そうすると、やはりそこを治したくなると思います。

そういうことが今まで何度もありました。

良くあることです。

初めから「ある程度」なんて思って矯正治療を開始すると上手く行きません。

きっちり治したいと思っていても思うように治せないことだってあるんです。

私としてはやるからにはきっちり治療させて頂きたいです。

勿論、患者さまのご希望は最大限取り入れさせて頂きますよ。

治療計画はこちらが一方的に提示するものではなく、患者さまに選んで頂くものだと私は考えています。

せごし矯正歯科医院

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.segoshi-kyosei.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/770

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
せごし矯正歯科医院 せごし矯正歯科医院
院長 瀬越健介
www.segoshi-kyosei.com
【経歴】
平成9年 東北大学歯学部卒業 歯科医師免許取得
平成9年 鶴見大学歯学部附属病院 臨床研修医
平成10年 鶴見大学歯学部矯正学教室 臨床専科生
平成12年 鶴見大学歯学部矯正学教室 診療科助手
平成16年 鶴見大学歯学部歯科矯正学講座 助手
平成17年 日本矯正歯科学会認定医取得
平成18年 神宮前矯正歯科 勤務
平成20年 神宮前矯正歯科 副院長
平成22年 せごし矯正歯科医院開院