«  2012年4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 悪習癖(不良習癖)①指しゃぶり(吸指癖) ~横浜・中区・関内で矯正するなら~せごし矯正歯科医院 | メイン | 悪習癖(不良習癖)③弄唇癖(咬唇癖、吸唇癖) ~横浜・中区・関内で矯正するなら~せごし矯正歯科医院 »

2011年3月 8日


今回は舌癖(ぜつへき)についてです。

舌突出癖(ぜつとっしゅつへき)あるいは弄舌癖(ろうぜつへき)とも言います。

舌癖(舌突出癖・弄舌癖)のある方は、舌っ足らずなしゃべり方をされます。

正常な舌の動きの場合、話している時の舌は歯にはほとんど触れませんし、相手の人から舌は見えません。

しかし、舌癖(舌突出癖・弄舌癖)のある方は、低位舌(ていいぜつ)と言って、舌が見えていますし、舌が歯に触れ続けています。

正常な舌の動きの場合、食べ物、飲み物を飲み込む時には、
舌の先端が上の前歯の裏側の切歯乳頭という歯肉に当たっている状態で、舌全体が持ち上がって上あごに吸い付きます。

しかし、舌癖(舌突出癖・弄舌癖)のある方は、舌が上下の歯と歯の間に入りこんで飲み込みます。

舌全体を持ち上げることが出来ません。

舌が邪魔して上下の前歯が咬み合おうとしても生えてこられません。

その結果、開咬や上顎前突、下顎前突などの不正咬合になることがあります。

前回の吸指癖(指しゃぶり)が原因で開咬や上顎前突になり、開咬や上顎前突が原因で舌癖が引き起こされるパターンがあるので要注意です。

せごし矯正歯科医院

関連ブログ
開咬(open bite)
悪習癖(不良習癖)①指しゃぶり(吸指癖)

悪習癖(不良習癖)③弄唇癖(咬唇癖、吸唇癖)
悪習癖(不良習癖)④口呼吸
悪習癖(不良習癖)⑤咬爪癖
悪習癖(不良習癖)⑥睡眠態癖
悪習癖(不良習癖)番外編;これが一番大切なことです

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.segoshi-kyosei.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/747

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
せごし矯正歯科医院 せごし矯正歯科医院
院長 瀬越健介
www.segoshi-kyosei.com
【経歴】
平成9年 東北大学歯学部卒業 歯科医師免許取得
平成9年 鶴見大学歯学部附属病院 臨床研修医
平成10年 鶴見大学歯学部矯正学教室 臨床専科生
平成12年 鶴見大学歯学部矯正学教室 診療科助手
平成16年 鶴見大学歯学部歯科矯正学講座 助手
平成17年 日本矯正歯科学会認定医取得
平成18年 神宮前矯正歯科 勤務
平成20年 神宮前矯正歯科 副院長
平成22年 せごし矯正歯科医院開院